オリンパス、タフ性能や手ぶれ補正を備えたデジカメ--「OLYMPUS Tough」

坂本純子 (編集部)2011年07月14日 06時10分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オリンパスイメージングは7月13日、スポーツやアウトドアで使えるタフ性能を持ったコンパクトデジタルカメラ「OLYMPUS Tough TG-615」を7月下旬から発売すると発表した。

  • 「OLYMPUS Tough TG-615」カラーはシルバー、ピンク、グリーンの3色

 水深5mの防水性能と高さ1.5mからの耐落下衝撃性能、マイナス10度の耐低温、光学5倍ズームや手ぶれをダブルで抑える「DUAL IS」を搭載。これまで耐落下衝撃性能との両立が困難とされていたCCDシフト式手ぶれ補正機構を搭載したという。

 1400万画素CCDに、ビーチや雪山のような強力な日差しの下でも画面がより見やすい3.0型 高精細92万ドット液晶の「HyperCrystal III for Tough Series」を搭載。ハイビジョン動画(MPEG-4 AVC/H.264)撮影にも対応している。撮影した画像を楽しい写真に変換する「マジックフィルター」に「ミニチュア」と「ミラー」を追加。全10種類のうち、8種類は動画撮影も可能だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加