マウス、インテル Core i7-2600K搭載のデスクトップPC--9万円台から

エースラッシュ2011年07月08日 06時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マウスコンピューターは7月7日、ハイエンドデスクトップPC「MDV ADVANCE Sシリーズ」5機種およびゲーミングブランド「G-Tune」のデスクトップPC 2シリーズ8機種を販売開始した。

 MDV ADVANCE Sシリーズは、Core i7-2600KとZ68 Expressチップセットを搭載したハイエンドデスクトップPCだ。全機種にスマート・レスポンス・テクノロジ対応のSSD+HDD(1Tバイトもしくは2Tバイト)が標準装備されている。ラインアップと価格は、「MDV-ASG8200B」が9万9750円、「MDV-ASG8200S」が10万9830円、「MDV-ASG8200X」が12万9990円、「MDV-ASG8200X2」が14万9940円、「MDV-ASG8200X-LC(水冷CPUクーラー搭載モデル)」が13万9860円となっている。

 G-Tuneは、「NEXTGEAR シリーズ」4機種および「MASTERPIECE シリーズ」4機種をラインアップ。Core i7-2600K(NEXTGEAR シリーズはCore i7-2600)やSSD+HDD(1Tバイトもしくは2Tバイト)を搭載し、快適なゲーム環境を作り出すという。

 価格はNEXTGEAR シリーズの「NEXTGEAR i600BA1」が9万9750円~。MASTERPIECE シリーズは「MASTERPIECE i1400BA1」が13万9860円~となっている。

デジタル製品

PCの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加