logo

「Livlis」のAndroidアプリ、amadanaのスマホに提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 kamadoは6月16日、個人広告掲載サイト「Livlis(リブリス)」のAndroidアプリ版を元に開発した「amadanaソーシャルクラシファイド」が、6月24日にNTTドコモから発売されるスマートフォン「MEDIAS WP N-06C amadanaコラボモデル」にプリインストールされると発表した。

 Livlisは、Twitterを通じて無料で物品をあげたり、もらったりできる個人広告掲載サイト。2010年12月にサービスを開始し、現在3万人が1万5000点を出品している。

 amadanaソーシャルクラシファイドは、ほかのユーザーとシェアしたいアイテムを登録して、コミュニケーションを楽しめるAndroidアプリ。アプリを起動して「見る」ボタンをクリックすると、ほかのユーザーが登録した「ほしい」アイテム、「もっている」アイテム、誰かに「あげる」アイテムが表示される。Livlisのユーザーからアップされたアイテム、リアクションも表示される。

 Twitterアカウントでログインして、「いいね」やコメントなどのリアクションを相手に送ったり、「ほしい」ボタンを押して、アイテムを実際にもらったりできる。

-PR-企画特集