logo

ドコモ、2011年夏モデル「L-07C」「F-09C」を発売

松田真理 (マイカ)2011年06月15日 18時59分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモは6月15日、Androidスマートフォン「Optimus bright L-07C」(L-07C)と「docomo PRIME series F-09C」(F-09C)の2機種を発売すると発表した。発売日は、L-07Cが6月18日、F-09Cが6月24日。

 L-07Cは、約4.0インチのIPS液晶NOVAディスプレイを採用したスマートフォン。約510万画素のCMOSカメラを搭載している。本体の厚みは9.5mmで、重量は112g。ecoモードや照度センサーなど省エネ機能も搭載している。カラーは、BlackとWhiteの2色。

「Optimus bright L-07C」

 F-09Cは、3D対応の約3.5インチフルワイドVGA液晶を搭載した携帯電話。ディスプレイを横画面にできる「ヨコモーション」機能に対応している。有効約1630万画素のCMOSカメラで、フルHDムービーの撮影が可能。IPX5/IPX8相当の防水性能を実現している。カラーは、RED、BLACK、WHITEの3色。

「docomo PRIME series F-09C」

-PR-企画特集