logo

ソニー、スタミナ駆動のポータブルDVD--選べるサウンドモード搭載機も

加納恵 (編集部)2011年06月14日 15時33分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニーは液晶モニタ付きポータブルDVDプレーヤーに、9V型で4種類のサウンドモードを備えた「DVP-FX970」(FX970)と、スタミナ再生ができる7V型の「DVP-FX750」(FX750)の2機種を発表した。7月22日に発売する。店頭想定価格はFX970が3万円前後、FX750が2万円前後になる。

  • 「DVP-FX970」

 FX970は専用のオーディオDSPを搭載し、スタンダードのほか、迫力あるダイナミック、バーチャルサラウンド効果を加えたダイナミックサラウンド、語学学習の聞き取りなどに便利なクリアボイスと4つのサウンドモードを備えた。各サウンド切り替えはタッチ操作で可能。サウンドモードは、ヘッドホン使用時でも利用できる。

 本体サイズは高さ44mm×幅233mm×奥行き173mmで、重量は約1.05kg。9V型液晶は800×480ピクセルの高精細液晶パネルを採用。画面向きを見やすい方向へ変えられる180度回転液晶を装備している。内蔵バッテリは最長約6時間の連続再生に対応可能だ。

  • 「DVP-FX750」

 FX750は、連続再生約4時間のバッテリを採用した7V型モデルだ。本体サイズは高さ42.4mm×幅200mm×奥行き155mmで、重量は0.86kg。ホワイト、ピンク、レッド、ブルー、ブラックの5色展開となる。

 両機種ともに、海外でも使用できる100~240VのACアダプタのほか、カーバッテリアダプタを付属。USB端子も備える。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集