ワイヤレス信号を暗号化したキーボードセット--日本マイクロソフト

坂本純子 (編集部)2011年06月06日 13時16分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本マイクロソフトは6月6日、「AES暗号化方式」を採用しセキュリティ対策を強化したワイヤレス キーボードとBlueTrack Technology採用マウスのセット製品「Microsoft Wireless Desktop 2000」を6月17日に発売すると発表した。価格は4935円。

  • 「Microsoft Wireless Desktop 2000」

 Microsoft Wireless Desktop 2000は、ワイヤレス信号のデータ暗号化により、セキュリティ対策を強化したもの。設定は付属のトランシーバをUSBポートに挿すだけで完了する。エルゴノミクスを応用したデザインで、手前側に設計された幅広いパームレストが長時間のタイピングによる疲労を軽減するとしている。

 このほか、4月22日に発売した「Microsoft Express mouse」の新色「コースト ブルー」と「ターフ グリーン」の2色を6月17日に発売される。価格は1785円。

デジタル製品

PCの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加