logo

不測の事態に対応する企業に必要な情報発信体制とは--日立情報システムズらがセミナー

岩本有平 (編集部)2011年05月11日 19時15分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日立情報システムズとロフトワークは、共催イベント「第5回NextWebセミナー 不測の事態にも対応する企業の情報発信体制を考える」を6月1日に東京都港区のTEPIAで開催する。

 日立情報システムズとロフトワークでは、企業サイトの管理者などを対象として、これまでさまざまなテーマでセミナーを開催してきたという。第5回となる今回は、3月に起こった東日本大震災をふまえ、災害時や緊急時にも中断せずウェブで情報を発信するためのサイト運営やインフラの体制をテーマとした。キヤノンマーケティングジャパン ウェブマネジメントセンター所長の増井達巳氏らが講演を行う。

 セミナーの定員は80名で、参加費は無料。申し込みはウェブサイトから行う。

-PR-企画特集