logo

myGengo、月間翻訳依頼数が300万単語を突破

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 翻訳プラットフォーム「myGengo」を運営するmyGengoは、3月の月間翻訳依頼数が300万単語を突破し、半年前の約5倍に増加したと発表した。

 myGengoは翻訳依頼増加の理由を、翻訳のクオリティの高さ、100%返金保証などによる顧客満足度の高さ、リピート率の高さによるものと分析している。社内調査によれば、5段階中4.5以上の顧客満足度を得ているという。

 また、ECサイトやウェブメディアなどのサイト多言語化へのニーズから、myGengoの提供するAPIサービス「翻訳箱」を導入する企業が増加したことも理由の1つだとしている。サービス別の発注数では、APIが全体の74%を占めているという。

-PR-企画特集