logo

NICT、音声翻訳アプリ「VoiceTra」Android版公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 独立行政法人情報通信研究機構(NICT)が音声翻訳アプリ「VoiceTra」のAndroid版を公開した。Android Marketから無料でダウンロードできる。

 VoiceTraは、端末に向けて話した内容を自動で認識して別の言語に翻訳し、翻訳結果を音声で再生できる旅行会話用の多言語翻訳アプリ。Android版では、2010年8月に公開されたiPhone版と同様、日本語、英語、中国語(普通語)、インドネシア語、ベトナム語による音声入出力が可能なほか、21言語のテキスト翻訳にも対応する。6月にはiPhone版、Android版ともに韓国語の音声入出力に対応するという。

 NICTは、性能評価、改良、ユーザビリティ調査のための実証実験として、2012年3月末までVoiceTraの無償公開を継続するとしている。今後は民間事業者と協力して事業化を検討するという。

-PR-企画特集