logo

TED、「Greenplum Database」搭載アプライアンス提供--EMCジャパンと契約

田中好伸 (編集部)2011年04月19日 19時55分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 東京エレクトロンデバイス(TED)は4月19日、EMCジャパンと国内販売代理店契約を締結して、EMCのデータウェアハウス向けデータベース「Greenplum Database」を搭載したアプライアンス製品「EMC Data Computing Appliance(DCA)」の取り扱いを5月2日から開始することを発表した。

 TEDは2008年10月にGreenplumと日本向け総代理店契約を締結し、スモールサイズからBig Data(ビッグデータ)まで柔軟に対応できるというGreenplum Databaseの販売とサポート、テクニカルサービスを提供してきている。2010年にEMCのGreenplum買収に伴い、Greenplum DatabaseがEMCジャパン製品となった後も、引き続き提供している。

 今回新たに取り扱うDCAはテラバイトからペタバイト規模の要件に対応できるアプライアンスであることが特徴という。必要に応じて、ハードウェアとソフトウェアをあわせて提供することで、企業のニーズにあわせた幅広い提案が可能になるとしている。

-PR-企画特集