プリンストン、超小型のBluetooth USBアダプタを発表

加納恵 (編集部)2011年04月18日 11時44分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 プリンストンテクノロジーは4月18日、Bluetooth Ver3.0+EDRに対応したBluetooth USBアダプタを発表した。PCのUSBポートに接続すれば、Bluetooth対応機器を使用できるようになる。Class1対応の「PTM-UBT6」(価格:2280円)と、Class2対応の「PTM-UBT6S」(同:1780円)の2機種をそろえる。出荷開始は4月下旬。

 いずれも本体サイズが高さ4.5mm×幅14mm×奥行き23(UBT6Sは19)mmで、パソコンに挿入したままでも邪魔にならないコンパクトサイズを実現。通信距離はUBT6は約100m、UBT6Sは約10mになるとしている。

  • Class1対応の「PTM-UBT6」

  • Class2対応の「PTM-UBT6S」

デジタル製品

PCの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加