ケンウッド、iPodドック搭載のCDシステムに限定モデル--独自チューニングを採用

加納恵 (編集部)2011年04月15日 18時17分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ケンウッドは4月15日、iPodドックを搭載したCDシステムに木材を使用したスペシャルモデル「U-K525LT」を発表した。台数限定で同社のインターネットショップ「Kenwood ec direct」で発売する。ネットショップ価格は4万4800円。

  • 「U-K525LT」

 U-K525LTは、2010年11月に発売した「U-K525」の限定モデルだ。CDプレーヤー、アンプ、スピーカ、iPodドック、FMチューナを一体化した。本体はアルミ材の上からアフリカ原産の木材「ムテンエ」を素材として用いた突板仕上げを採用。振動、共鳴をコントロールし、高音質化を実現したとしている。

 また、MDFスピーカキャビネットと本体アルミケースの間に吸音材を装着し、限定モデルならではの音質チューニングを施しているとのこと。2つのスピーカでサラウンド再生を実現できる「DTS Surround Sensation」も搭載する。

 本体サイズは高さ119.5mm×幅390mm×奥行き267mmで、重量約5.8kg。スリープタイマーとウィークリータイマーを装備する。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加