logo

リプレックスがリクルートに「SecuTect」を提供--「ゼクシィnetラクラク席次表&ゲスト名簿」に採用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 リプレックスは4月11日、リクルートが運営する「ゼクシィnetラクラク席次表&ゲスト名簿」向けに、個人情報プラットフォーム「SecuTect」の提供を開始した。

 ゼクシィnetラクラク席次表&ゲスト名簿は、結婚披露宴の席次表や招待客の名簿を、ウェブブラウザ上で作成できるサービス。今回リプレックスは、ユーザーが入力した個人情報を安全に記録するためのシステムとして、SecuTectを提供。その運用も担う。

 SecuTectは、リプレックス独自の二重暗号化技術により、利用者の情報を安全に保存する個人情報プラットフォーム。リクルートおよびリプレックスの両方が、ゼクシィnetラクラク席次表&ゲスト名簿のユーザー情報に、一切アクセスできない仕組みになっているという。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]