logo

フォトレポート:深海目指すVirgin、潜水艇を発表--ゴールは地球の最深部

Daniel Terdiman (CNET News) 翻訳校正: 編集部2011年04月06日 12時05分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 Virgin GroupのオーナーであるRichard Branson氏が米国時間4月5日、同氏最新の取り組みである「Virgin Oceanic」を発表した。これは、深海潜水艇「DeepFlight Challenger」を使い、地球にある各海洋の最も深い地点にパイロット1人を送り込むというものだ。Hawkes Ocean Technologiesが開発するこの潜水艇はもともと、冒険家のSteve Fossett氏が所有していた。同氏は、地球で最も深い地点(海底3万6201フィート(約1万1034m))のあるマリアナ海峡の冒険を達成する前に亡くなっている。

 Branson氏とパートナーのChris Welsh氏は今後2年間をかけて、「Five Dives」というイニシアチブに取り組み、差し迫る海洋研究と探査の必要性を世間に広めていくことを望んでいる。
Scroll Right Scroll Left

 Virgin GroupのオーナーであるRichard Branson氏が米国時間4月5日、同氏最新の取り組みである「Virgin Oceanic」を発表した。これは、深海潜水艇「DeepFlight Challenger」を使い、地球にある各海洋の最も深い地点にパイロット1人を送り込むというものだ。Hawkes Ocean Technologiesが開発するこの潜水艇はもともと、冒険家のSteve Fossett氏が所有していた。同氏は、地球で最も深い地点(海底3万6201フィート(約1万1034m))のあるマリアナ海峡の冒険を達成する前に亡くなっている。

 Branson氏とパートナーのChris Welsh氏は今後2年間をかけて、「Five Dives」というイニシアチブに取り組み、差し迫る海洋研究と探査の必要性を世間に広めていくことを望んでいる。

提供:Virgin Oceanic

-PR-企画特集