logo

[ウェブサービスレビュー]容量無制限のファイル転送サービス「GigaFile便」--保存は7日間まで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
nu-face
内容:「GigaFile(ギガファイル)便」は、アップロードできるファイル容量に制限のないファイル転送サービスだ。1ファイルあたりの容量は最大2Gバイトまで、同時に最大300個のファイルがアップロードでき、なおかつ保存期間も7日という長期間にわたることが特徴だ。

 「GigaFile(ギガファイル)便」は、容量無制限のファイル転送サービスだ。1ファイルあたり2Gバイトという制限はあるものの、容量そのものは無制限で、しかも7日という長期間にわたって保存されることが特徴だ。

  • やや派手目なトップページ。本稿執筆時点ではサービスのバージョンが3になっている

 使い方は一般的なファイル転送サービスと変わらない。サイトトップページのフォームでアップロードしたいファイルを選択すると、すぐさまアップロードが開始される。完了するとダウンロードURLが表示されるので、それをメールに貼り付けて相手に通知する。メール送信フォームも用意されているので、ケースバイケースで利用できる。

 ほかのサービスと比較した際の特徴としては、なんといっても容量が無制限であることが挙げられる。1ファイルあたりの容量こそ2Gバイトに制限されているものの、サーバ上のスペースを気にせずアップロードできるのは何より魅力だ。

 また、300個までのファイルを同時に選択してアップロードできるのも特徴だ。アーカイブすることなく単体ファイルの状態でアップロードできるので、ダウンロードする側は必要なファイルだけをダウンロードできるメリットがある。数Mバイト単位のファイルがいくつもある場合に重宝するだろう。

  • 画面下部にある「ファイル選択」のボタンを押してアップロードしたいファイルを選択すると即アップロードが始まる。進捗はバーで表示され直感的で分かりやすい。ファイルは同時に300個まで指定できる

  • アップロードが完了したファイルから順次ダウンロードURLが発行されるので、これをメールなどに貼り付けて相手に送ればよい

  • ダウンロードURLにアクセスするとファイル名が表示されているので、「ダウンロード開始」ボタンを押してダウンロードを開始する。ウィルスチェック機能も備えている

 さらにこれだけの大容量をサポートしながら、保存期間は7日と長い。たいていのファイル転送サービスでは、容量が大きくなるにつれ、保存期間が短くなっていく。これは大容量ファイルが長期間サーバを占有するのを防ぐための措置だが、本サービスでは1週間という長期間にわたってファイルを保存してくれるというから太っ腹だ。

 一方機能的には、パスワードをかける仕組みがないなど、どちらかというと容量重視のシンプルイズベストのサービスという印象が強い。また保存期間は7日で固定されているので、すぐに受け渡しが完了する場合でも、何もしなければ7日間残り続けてしまう。すぐに削除したければ、URLと同時に発行される削除キーを用いて手動削除する必要があるが、こうした細かい使い勝手に関しては好みが分かれるかもしれない。

 ともあれ、数あるファイル転送サービスの中でも制限事項が緩く、ユーザー登録も不要、さらに国産という安心感もある。画面遷移もシンプルで、わかりやすさについても折り紙付きだ。ほかのサービスで満足できなかったユーザーでも、一度は利用してみる価値がありそうだ。

  • 複数のファイルをアップロードした場合は、ダウンロードURLをまとめてメール送信することもできる。数が多い場合はこちらを利用することになるだろう

  • 送られてきたメール。ファイル名とダウンロードURLが並べて表示されているので、ひとつずつメールにペーストして送信するよりも、このメールを転送するほうが手軽かもしれない

  • ダウンロードが完了して不要になったファイルは、ダウンロードURLと同時に発行される4文字の削除キーを用いて手動削除できる

-PR-企画特集