logo

ペンタックス、デジカメ「PENTAX Optio RS1500」発売--10種類の着替え同梱

坂本純子 (編集部)2011年03月17日 12時45分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 HOYA PENTAXイメージング・システム事業部は3月17日、コンパクトデジタルカメラ「PENTAX Optio RS1500」を4月14日に発売すると発表した。市場想定価格は1万2000円。

 Optio RS1500は、着せ替えできるデジカメとして話題になった「Optio RS1000」の後継機種だ。Optio RS1000で使用していた4点のビスを廃し、専用工具なしで簡単にシートを装着できるようになった。また、同梱の着せ替えシートも3種類から10種類へと大幅に増やし、シートのストッパーになるレンズリングも2色同梱する。

 本体サイズは、高さ56mm×幅92mm×奥行き22.5mmで、重量は約127g。1/2.33型のCCDを搭載し、約1400万画素の静止画と1280×720ピクセルの動画が撮影可能で、4倍の光学ズームを内蔵する。本体は、パールホワイト、シルバーの2色。

 ペンタックスは、「このような時期に発表をすべきなのか迷いもあったが、少しでもポジティブなニュースを発信していこうと判断した」としている。なお、ペンタックスは同日、地震の被災者を対象にカメラの特別修理についても発表している。

◇震災関連情報まとめ
【特集:東日本大震災】計画停電・応援・事業継続

-PR-企画特集