logo

カプコン、被災者・被災地へ義援金1億--iPhone版「ストIV」による寄付も

佐藤和也 (編集部)2011年03月15日 17時24分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 カプコンは本日3月15日、3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震に関する取り組みを発表した。

 被災地・被害者への支援や復興も目的として義援金1億円を寄贈。またiPhone版「ストリートファイターIV」において、価格を日本円で115円(税込)、全世界で0.99米ドルにて配信。そして、そのカプコン側の全売り上げを寄付する。

 発表では、PC/Xbox 360用オンラインゲーム「モンスターハンター フロンティア オンライン」において、被災地域および影響のあったユーザーに、利用権の補償などを行うとともに、東北電力および東京電力管轄エリア内のアミューズメント店舗および事業所における節電に対する取り組みにも触れられている。

■カプコン「東北地方太平洋沖地震の被災者・被災地への支援等について」
http://www.capcom.co.jp/ir/news/html/110315.html

◇震災関連情報まとめ
【特集:東日本大震災】計画停電・応援・事業継続

-PR-企画特集