NTT Com、中東や欧州の事業体制を強化--各国に拠点を設立

藤井涼(編集部)2011年03月02日 17時13分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTコミュニケーションズ(NTT Com)は3月2日、中東と欧州地域における事業体制を強化すると発表した。2月16日にアラブ首長国連邦(UAE)ドバイ首長国に、NTT Europeの支店としてNTT Europe UAEを設立する。また3月を目処に、ポーランド・ワルシャワにNTT Europe Polandを設立する予定。

 2006年12月に設立されたドバイ事務所と、2007年4月に設立されたワルシャワ事務所は、NTT Europe UAEとNTT Europe Polandに業務を移管し、廃止する。またNTT Europeでは、これまで各国の支店を都市名で展開してきたが、今後は事業拡大や体制強化にともない国名に変更するという。

 今回の拠点の追加により、NTT Comグループは中東と欧州地域において15の国と地域、30都市に展開、また海外全体では29の国と地域、73都市に拠点を展開することになる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加