企業向けウェブメール「Denbun」のAndroidアプリ発売

富永恭子(ロビンソン)2011年03月01日 19時42分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ネオジャパンは3月1日、ウェブメールシステム「Denbun POP版」のAndroidスマートフォンおよびタブレット向け専用アプリ「デンブンP for Android」を提供開始した。

 Denbunは、POP3およびIMAP4に対応した、ビジネス向けウェブメールシステム。デンブンP for Androidは、2010年11月に提供を開始したiPhone専用アプリ「デンブンP for iPhone」に続くスマートフォン用クライアントとして、Android OSが搭載されたスマートフォンおよびタブレット端末に対応する。

 デンブンP for Androidの特長は、専用アプリならではの高い操作性と高速な動作が可能な点。また、サーバ間のデータ通信量も最低限に抑えられることから、ウェブブラウザや通常のメールクライアントと比較した場合に、より高速でストレスなく利用できるという。

 機能としては、メールの受信、参照、作成、返信、転送、フォルダ切り替え、アドレス帳や利用者名簿の検索、複数メールアカウントに対応したアカウント切り替えなどが可能。ほとんどの操作をAndroidスマートフォンおよびタブレット端末から行えるとしている。

 デンブンP for Androidは、デンブンP for iPhone、およびiモード端末用アプリ「Denbun POP版 iアプリ」と共通のライセンスで利用できる。既にどちらかのアプリを導入済みのユーザーであれば、Androidマーケットから同アプリをダウンロードするだけで利用が可能という。動作確認は、ドコモの「REGZA Phone T-01C」「Galaxy S SC-02B」「Galaxy Tab SC-01C」、KDDI(au)の「IS03」で行っている。利用に際しては、事前にDenbun POP版本体モジュールに対する「iアプリ/デンブンP・アドオンモジュール」のインストールが必要になる。

 Denbun POP版の標準ライセンス価格は、10ユーザーライセンスで4万1790円から。Denbun POP版 iアプリ/デンブンP・アドオンライセンスの価格は、10ユーザーライセンスで2万895円からとなる。別途、アカデミックライセンス(約25~35%引き)も用意されている。

◇「Denbun」に関連する記事
Webメールを低コストで構築:ネオジャパン、Denbun POP版を発表
「ライバルはOutlookやBecky!」--ネオジャパンのIMAP4対応ウェブメール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加