ポイントだけじゃなく、社会貢献も--楽天レシピ、投稿に応じてアフリカの子どもに給食をプレゼント

鳴海淳義(編集部)2011年02月25日 16時21分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 楽天とNPO法人TABLE FOR TWO International(TFT)は2月25日、レシピサイト「楽天レシピ」で、オリジナルレシピを投稿するとアフリカの子どもたちに給食をプレゼントする取り組み「楽天レシピでTABLE FOR TWO」を開始した。

 楽天レシピ会員がオリジナルレシピを投稿すると、楽天がTFTへ1レシピごとに10円を寄付する。楽天レシピ会員はレシピを投稿するだけで食に関する支援活動に参加できる。支援先であるアフリカの学校給食は1食あたり20円のため、2レシピ投稿すると1食分をプレゼントできることになる。

 楽天レシピは2010年10月にサービスを開始。オリジナルレシピの投稿で50ポイント、「つくったよレポート」でレポート投稿者とレシピ投稿者の双方とも10ポイント獲得できる仕組みが人気で、投稿レシピ数はすでに8万件を超えた。単なるレシピ投稿、閲覧サイトにとどまらず、レシピを通して世の中に広く貢献することを目指しているという。

 楽天が楽天レシピ会員を対象にアンケートを実施し、毎日の献立を考える際に気にしていることについて聞いたところ、半数を超える回答者が「自宅にある食材で」(77%)、「家族が好きなメニューを」(52%)、「簡単に作れる」(62%)ことを重視していることがわかった。また、世界で起こっている食糧問題について、自身の調理を工夫することで貢献できるのであれば参加したいかと聞いたところ、約77%の会員が「参加したい」と回答したそうだ。回答者数は1546人。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加