グリー、アプリ開発者向けアドネットワークサービス「GREE Ad Program」を開始

鳴海淳義(編集部)2011年02月24日 19時47分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 グリーはソーシャルネットワーキングサービス(SNS)「GREE」のアプリケーションを開発するパートナー(GREEパートナー)の集客、収益化を支援するため、アドネットワークサービス「GREE Ad Program」を2月25日に開始する。グリーが1月に子会社化したアトランティスとの協業第1弾サービスとなる。

 GREE Ad Programは、GREEパートナーに、自社アプリへの集客と収益化を可能にするサービスだという。GREEパートナーはアドネットワークに広告を出稿することで、GREEユーザーを自社アプリに誘導できる。また自社のアプリ内に広告枠を設置することで、課金収益に加えて広告収益も得ることができる。

 2月25日にiOSとAndroid向けアプリへのサービスを開始する。3月中旬にはフィーチャーフォン向けソーシャルアプリ、4月上旬にはiPhoneとAndroid端末向けウェブアプリへのサービスを開始する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加