NEC、キーボードにこだわった7型ワイドのAndroid端末を発表--3月10日に発売

藤井涼(編集部)2011年02月15日 19時57分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NECは2月15日、7型ワイドのタッチパネル液晶を搭載し、OSにAndroid2.2を採用したカメラ付き端末「LifeTouch NOTE(ライフタッチノート)」を発表した。

 LifeTouch NOTEは、81キーのハードウェアキーボードを搭載しているのが特徴。Android標準サポートのキーに加えて、「Delete」などPC向けのキーも搭載している。日本語入力システムには「ATOK」を採用した。入力した文章や撮影した写真をソーシャルネットワーキングサービス(SNS)やブログに直接投稿できるNEC独自開発のアプリ「ライフノート」もインストールされている。

  • LifeTouch NOTE

  • 天面には「NEC」の文字。カメラを搭載する。

  • キーボードは、Android標準サポートのキーに加えPC向けのキーを搭載している。

 同日の会見で、NEC支配人 兼 パーソナルソリューション事業開発本部長の西大和男氏は、PCの操作性とスマートフォンのモビリティや常時起動などの特長を兼ね備えた“クラウド端末”としてLifeTouchシリーズを紹介。2010年11月に発売された法人向けの「LifeTouch」に続く2号機が個人市場向けのLifeTouch NOTEだと説明し、同製品により外出時に短時間で文章入力やブログの更新をしたい顧客のニーズに応えられるとした。

./AI/110215nec1.jpgNEC支配人 兼 パーソナルソリューション事業開発本部長の西大和男氏

 本体サイズは高さ25mm×幅234mm×奥行き138mmで、バッテリとSDカードを含む重量は約699g。200万画素のメモカメラを搭載する。バッテリ駆動時間はウェブサイトの閲覧程度なら約9時間、動画再生は約8時間となっている。

 ラインアップは、ストレージ容量が16Gバイト(内蔵8Gバイト+SDカード8Gバイト)の「LT-NA75W/1A」と「LT-NA75F/1A」、4Gバイト(内蔵2Gバイト+SDカード2Gバイト)の「LT-NA70W/1A」を用意。LT-NA75W/1AとLT-NA70W/1AはWi-Fiに、LT-NA75F/1AはNTTドコモの「FOMAハイスピード」とWi-Fiに対応する。

 カラーバリエーションは、LT-NA75W/1AとLT-NA75F/1Aがピアノブラック、バーミリオンレッド、チョコレートブラウンの3色、LT-NA70W/1Aはピアノブラックのみとなる。市場想定価格は、LT-NA75W/1Aが4万5000円前後、LT-NA70W/1Aが4万円前後、LT-NA75F/1Aが5万5000円前後。発売予定日は、LT-NA75W/1AとLT-NA70W/1Aが3月10日、LT-NA75F/1Aが4月下旬となっている。

 NECでは今後も、2画面のAndroid端末「LifeTouch W」をはじめ、ライフケアやエンターテインメントなど利用シーンに合わせて最適な端末を順次市場に投入していくとしている。

◇フォトレビュー
699gでAndroid 2.2搭載の「NEC LifeTouch NOTE」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加