logo

Groupon創業者、YouTubeに“おせち騒動”の謝罪動画を公開

岩本有平(編集部)2011年01月17日 20時31分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 グルーポン・ジャパンは1月17日、同社がクーポン共同購入サービス「Groupon」で販売したおせちをめぐる騒動に関して、米Groupon共同創業者でCEOのAndrew Mason氏の謝罪動画を公開した。

 グルーポン・ジャパンでは2010年11月25日に、外食文化研究所が運営するバードカフェの「謹製おせち」について、通常価格2万1000円のところ1万500円で提供するクーポンを500枚販売していた。しかし商品が期日に届かない、また商品が販売時の写真とは異なったものだったということなどからユーザーが反発。ユーザーへの全額返金およびカタログギフトを提供する事態となっていた。

 動画はYouTubeに投稿されたもので、投稿日は1月16日となっている。この中でMason氏はバードカフェのおせちに関するクーポン販売で起きた問題に対して謝罪するとともに、上限枚数の明確化や妥当性などの検討を徹底させるとしている。

-PR-企画特集