logo

ASUS、バッテリ16時間駆動の「Eee Pad Transformer」発表

文:Andrew Nusca(ZDNet.com) 翻訳校正:編集部2011年01月05日 16時01分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ASUSTeK Computerは米国時間1月4日、「Eee Slate EP121」「Eee Pad Slider」「Eee Pad MeMO」のほかに、タブレット「Eee Pad Transformer」を発表した。これはいわゆる「コンバーチブル型」のネットブック。NVIDIAのデュアルコア「Tegra 2」プロセッサ、10.1インチ(解像度1280×800ピクセル)のIPSディスプレイ、前面と背面のカメラ(それぞれ1.2メガピクセルと5メガピクセル)を搭載する。

 Flashに対応し、miniHDMI端子を備える。オプションでドッキングステーションも提供される(そこがTransformerという名前の由縁らしい)。

 セールスポイントは16時間駆動のバッテリと、キーボードを取り外したときの厚みがiPadよりも薄いことが挙げられている。4月にスタート価格399ドルで発売の予定。

Eee Pad Transformer

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集