ファーウェイ、日本通信の「IDEOS」ほか輸入製品に対するサポートを行わないことを表明

坂本純子(編集部)2010年12月24日 22時16分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 華為技術日本(ファーウェイ・ジャパン)は12月24日、ファーウェイ製のグローバル・モデルのスマートフォン「IDEOS」について、輸入されたIDEOSに関する一切の責任を負わないことを表明した。

 「一部報道」としているが、日本通信が12月22日に発表したオンラインショップでの販売開始を受けたものと見られる。これについて、「ファーウェイ・ジャパンを通して発売するものではなく、当社を通さずに輸入されたIDEOSについて当社は一切の責任を負わず、故障などにも対応しない。日本で発売する予定はない」としている。

 また、グローバル展開されているIDEOSとイー・モバイルの「Pocket WiFi S(S31HW)」とは別の製品と説明。「Pocket WiFi Sはファーウェイ・ジャパンが日本市場に向けて特別に製造した商品」としている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加