NRIセキュア、DLP管理サービス--導入設計から運用までをワンストップで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NRIセキュアテクノロジーズ(NRIセキュア)は12月7日、米CODE GREEN Networksが販売する情報漏えい防止(DLP)製品「TrueDLP」を採用したDLP管理サービスの提供を開始したと発表した。税別利用料金は最小構成で初期費用280万円、月額26万円から。

 TrueDLPの導入設計から構築、運用までをワンストップで提供する。まず導入先での機密情報を定義し、データ保護ポリシーを作成した上で、複雑なDLP機器の設定や各種のチューニングを行う。その後は24時間365日の稼動監視と障害対応を実施し、アフターフォローやアドバイスも行う。

 サービスはNRIセキュアが提供しているマネージドセキュリティサービス「FNC」を運用する情報セキュリティ専門のアナリストチームが対応する。DLP管理サービスの利用により、DLP製品の導入が容易になるほか、運用も外部委託することで手間をかけずに、ネットワーク経由で重要情報が流出することを阻止できるとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加