Facebook、プロフィールページを刷新へ

文:Steven Musil(CNET News) 翻訳校正:編集部2010年12月06日 08時55分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Facebookは米国時間12月6日に、会員のプロフィールページを刷新し、主要機能の位置を大幅に変更する予定である。

 Facebookの最高経営責任者(CEO)であるMark Zuckerberg氏は5日夜、CBSの「60 Minutes」においてLeslie Stahl氏を前に新しい外観を披露した(米CNET NewsはCBS傘下のCBS Interactiveによって運営されている)。ユーザーはこちらのページで新レイアウトを試すことができる。


 新しいページでは、これまでよりも写真が強調されるようだ。写真はサイズが大きくなり、ページのトップへと移動する。現在はページ上部に水平に並んでいる「Wall」(ウォール)ボタンと「Info」(基本データ)は、会員の写真の下の部分に移動する。「Message」ボタンと「Poke」ボタンは、ページの右上に表示される。おそらくは様々な形態のコミュニケーションにまたがる「シームレスなメッセージング」を推進するFacebookの方針に従ったものと思われる。

 FacebookのエンジニアJosh Wiseman氏は企業ブログで、新しいプロフィールページの上部には、居住地、出身地、学歴、既婚か未婚かなど、会員の基本情報を含む新しい自己紹介が表示される予定と述べた。自己紹介の下には、会員がタグ付けされている最新の写真が水平に並ぶ。

 新しいページには、「家族、親友、チームメイトなど会員にとって特に大切な友人を示す」ことのできる「Featured Friends」というツールもあるとWiseman氏は記している。「友人のグループを新しく作成するか、既存の友人リストをここに入れてほしい」(Wiseman氏)

 Zuckerbergのテレビ出演は、同氏のFacebook創業を描いた映画「The Social Network」公開後初めて。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加