アマゾン、「Kindle」の電子書籍を贈り物にできるサービスを開始

文:David Carnoy(CNET News) 翻訳校正:中村智恵子、福岡洋一2010年11月22日 09時59分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Amazon.comは米国時間11月19日、「Kindle」の電子書籍を贈り物にできるサービスを開始した。同社によるとこうしたサービスは大手書店として初めてで、ホリデーシーズンに合わせた提供開始となった。

 Amazonは、「電子メールのアドレスがあれば誰にでも贈ることができ、Kindleを所有している必要はない」と説明している。これまでにも繰り返し書いたように、Kindleの電子書籍は、Amazonの無料Kindleアプリケーションをダウンロードすることで、MacやPCでも、「iPad」「iPod touch」「iPhone」「BlackBerry」や「Android」ベースのデバイスなど各種携帯端末でも読める(Barnes & NobleおよびBordersの電子書籍「Kobo」も携帯端末向けに無料アプリケーションを提供している)。

 相手がすでに持っている電子書籍を贈った場合にどうなるかを確認したところ、Amazonでは書籍と同じ価値のあるギフトカードに交換できるという。

picture 1 提供:Screenshot by David Carnoy/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加