logo

jig.jpがついにBREW対応--EZアプリ「jigブラウザau版」を公開

岩本有平(編集部)2010年11月18日 11時49分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 jig.jpは11月18日、au向けのフルブラウザアプリ「 jigブラウザau版」の提供を開始した。

 jigブラウザau版は、携帯電話からPCサイトを同じレイアウトで見ることができる、フルブラウザのEZアプリ(BREWアプリ)。jig.jpでは、これまでau向けに「オープンアプリプレイヤー」で動作するオープンアプリとしてjigブラウザを提供していたが、通信容量が制限されるなど、ブラウザの機能を十分に生かせない状況だった。

 今回BREWに対応したことで、通信容量が増えたほか、jigブラウザの特長であるページの高速表示やなめらかなスクロールを実現した快適なフルブラウジングを体験できるという。月額利用料金は630円、年間利用料金は6000円。別途通信料がかかるが、EZアプリとして上限4410円のパケット定額料金が適用される。1日5ページまでの閲覧は無料。

 au版の提供により、jigブラウザはNTTドコモ、au、ソフトバンクモバイルの3キャリアでフル機能を利用できるようになった。jig.jpでは「これまでau向けにオープンアプリ版のjigブラウザを提供してきたが、利便性からEZアプリでの提供がベストと考えて今回の提供に至った。スマートフォンラッシュとなっているが、まだまだフィーチャーフォン(従来の高機能携帯電話) のユーザーニーズを満たすことは重要。着実に対応していく」とコメントしている。

-PR-企画特集