オリンパス、重量454gのマイクロ一眼「OLYMPUS PEN Lite E-PL1s」を発売

エースラッシュ2010年11月16日 17時19分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オリンパスイメージングは11月16日、マイクロフォーサーズシステム規格に準拠したマイクロ一眼のエントリーモデル「OLYMPUS PEN Lite E-PL1s」および対応レンズを、12月4日より発売すると発表した。

 OLYMPUS PEN Lite E-PL1sは、3月に発売された「OLYMPUS PEN Lite E-PL1」の改良モデルだ。ISO 6400の高感度撮影に対応したほか、キット製品に同梱するズームレンズをさらに小型軽量化。動画撮影にも最適化な「MSC(Movie & Still Compatible)機構」搭載の「M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II」および「M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6」に変更されている。カラーはホワイト、レッド、ブラックの3種類で、新安全基準に対応したリチウムイオン充電池と充電器も同梱する。

 市場想定価格は、35mm判換算で28〜84mmの標準3倍ズームレンズM.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6II付属のレンズキットが6万円台半ば、上記キットにM.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6を加えたダブルズームレンズキットが8万円台半ばになる見込み。M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6IIは単体での販売も行われ、希望小売価格は3万6750円だ。

OLYMPUS PEN Lite E-PL1s マイクロ一眼のエントリーモデル「OLYMPUS PEN Lite E-PL1s」
対応レンズ 「M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6II」(左)、「E-PL1s」に「M.ZUIKO DIGITAL 14-42mmF3.5-5.6II」とレンズフード「LH-40」を組み合わせたイメージ(右)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加