米ヤフー元幹部らがパートナーの新ファンド、まもなく設立か--WSJ報道

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米Yahooエンジニアリング部門の元トップで2010年に退職したAsh Patel氏が率いるマイクロベンチャーファンドMorado Venturesがまもなく設立される予定だと、The Wall Street Journal(WSJ)のKara Swisher氏が情報筋から得た話として報じている。

 MoradoのパートナーにはYahooの元最高経営責任者(CEO)で2007年に同職を退いたTerry Semel氏、2006年まで最高業務責任者(COO)を務めたDan Rosensweig氏、広告販売部門の元責任者Greg Coleman氏が含まれるほか、Semel氏辞任の際にプレジデントに就き2009年に退任したSue Decker氏が検討中だという。

 またさらに注目を引くのはYahooの創業者で今もYahooで働くJerry Yang氏とDavid Filo氏も参加する予定だとWSJが報じている点だ。両氏は投資判断には加わる予定はないそうだ。

 Moradoはスペイン語で紫の意味で、これはYahooのコーポレートカラーでもあるが、Yahooとは関係のない組織になるという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加