アマゾンジャパン、MP3ダウンロード販売サービスを開始

鳴海淳義(編集部)2010年11月09日 12時20分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アマゾンジャパンは11月8日、通販サイト「Amazon.co.jp」で音楽ソフトをMP3形式でダウンロード販売するサービス「MP3ダウンロード」を開始した。DRM(デジタル著作権管理:Digital Rights Management)フリーの楽曲を1100万曲以上そろえているという。

 楽曲の価格は100円から。試聴版等、無料でダウンロード可能なものも用意されている。ビットレートは最高速度256kbpsの可変ビットレート。1曲単位もしくはアルバム単位で購入でき、アマゾンジャパンが提供する「Amazon MP3ダウンローダー」を使ってアルバム単位で一括購入すれば、1曲あたりの価格が割安になる。また、同ソフトを使うと、ダウンロードした楽曲をiTunesやWindows Media Playerに自動的に追加できる。販売しているすべての楽曲がDRMフリーのため、Walkman、iPod、スマートフォンなどのMP3プレーヤーで再生できるという。

 Twitterアカウント「AmazonJPmp3」では、無料ダウンロードやセールなどの最新情報を配信するとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加