ビルコム、中国のデジタルマーケティング企業と経営統合--中国に子会社設立

藤井涼(編集部)2010年11月05日 14時26分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ビルコムは11月5日、中国でデジタルマーケティング事業を展開する上海億目広告と、2011年4月を目処に経営統合することで合意し、業務提携契約書および基本合意書を締結したと発表した。

 経営統合に向けてビルコムから上海億目広告へ社員を派遣するほか、2011年4月以降には上海にビルコムの100%子会社「BILCOM China」を設立する。さらに、上海億目広告のデジタルマーケティング事業をBILCOM Chinaに事業譲渡するという。

 ビルコムは上海億目広告有限公司と統合することで、中国国内のソーシャルメディアを活用したデジタルソリューションの制作や、中国の有力ネットメディアとの独自枠(コンテンツ)の開発などが可能になるとしている。

 また将来的には、日本企業だけでなく中国企業や欧米企業にもデジタルソリューションを提供していくとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加