グーグル、閲覧中のページをAndroid端末に転送するChrome拡張を公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 グーグルは11月4日、Chromeブラウザで閲覧しているウェブページの情報を1クリックでAndroid搭載端末に送ることができるChromeエクステンション「Chrome to Phone」を公開した。

 Chrome to PhoneエクステンションをChromeにインストールし、Android 2.2を搭載するスマートフォンにAndroidマーケットからダウンロードしたアプリケーションをインストールすると、ブラウザの上部に表示されるボタンをクリックするだけで、見ていたウェブページや地図情報、YouTubeの動画や電話番号などをAndroid搭載端末に送ることができる。

 Chrome上でGoogleマップを使って調べた地図情報をAndroid搭載端末に送ると、Googleマップのアプリが自動で立ち上がり、同じ情報を見ることができる。ウェブページやYouTube動画もアイコンをクリックするだけで表示でき、電話番号を選択してアイコンをクリックすれば電話がかけられるという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加