logo

リコーのストレージサービス「クオンプ」、メンバー以外ともファイル共有が可能に

坂本純子(編集部)2010年10月29日 11時49分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 リコーは10月29日、オンラインストレージサービス「クオンプ」で、「ゲスト共有」機能を追加し、「quanp ID」を持たないメンバー以外ともファイルの共有を可能にした。これまでは、受け取った相手がquanp IDを取得(無料)する必要があった。保存期間は30日で、会員の契約コースに準じた容量まで利用できる。共有設定時に暗証番号を設定し、専用URLと暗証番号を入力するとファイルにアクセスできるしくみ。

 また、クライアントソフト「クオンプ オン」とブラウザ版の「クオンプ ネット」をバージョンアップした。クオンプ オンでは自動アップロード機能を強化し、アップロードしたいファイルの拡張子を指定できるようになった。例えば画像だけアップロードしたい、テキストファイルだけアップロードしたいといった場合に便利だ。このほかにも、デザインの変更、分割ダウンロードの対応、各フォルダの中のファイル数やレイヤの非表示を可能にするなど操作性を強化した。

 クオンプネットは、選択したファイルの一括ダウンロードに対応した。

  • ゲスト共有の画面

  • クライアントソフト「クオンプ オン」の画面

-PR-企画特集