オプト、OpenDPF構想推進を目的にcciと提携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オプトは10月21日、同社が提唱する「OpenDPF(オープンデータプラットフォーム)構想」の推進を目的として、サイバー・コミュニケーションズ(cci)と提携した。

 OpenDPF構想は、インターネット上の利用者に関わるマーケティングデータを共通化し、オープンなプラットフォームとして、各種マーケティングツールやアドネットワークなど様々なパートナーとデータ連携を目指すもの。

 オプトとcciは提携により、cciの運営するオンラインアドエクスチェンジ「OpenX Market Japan」にオプトの広告商品「プレミアム オーディエンス ターゲティング」を配信する。また、OpenDPF構想に対応した広告の商品開発を共同で進めるとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加