logo

日本通信、ドコモ網でiPhone 3GSを利用できる「talkingSIMプラチナサービス」

坂本純子(編集部)2010年10月20日 18時06分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本通信は10月20日、SIMフリー版のiPhone 3GS向け通信サービス「talkingSIMプラチナサービス」の受け付けを開始した。ウェブサイトから申し込める。

 月額基本料は6260円で、定額データ通信料と1050円分の通話料金(国内通話で最大25分相当)が含まれる。超過通話料は30秒あたり21円で、初期手数料として3150円がかかる。

 日本通信は9月、SIMフリー版iPhone 4向けにmicroSIMによる通信サービス「talking b-microSIMプラチナサービス」を提供しており、iPhone 4向けに続くサービスとなる。

 日本通信によれば、talking b-microSIMプラチナサービスにかなりの手応えを感じる一方で、SIMフリー版のiPhone 3GS向けサービスを希望する声も多くあったという。SIMフリー版のiPhone 4とiPhone 3GSは、eXpansysとの提携によりeXpansysの販売サイトで入手でき、iPhone 3GSはiPhone 4に比べて低価格というメリットがある。

 このほかにも輸入して販売しているショップが増えてきており、入手のしやすさに比例して日本通信のプラチナサービスの契約も増えてきているという。日本通信では、iPhoneプラチナサービスの代理店開拓を進めており、店舗でのSIMフリー版iPhoneとサービスの同時加入契約をできるようにしていくとしている。

-PR-企画特集