logo

ASUS、冬モデルPCを発表--「竹」のボディ、「Bang & Olufsen」プロデュースモデルも

坂本純子(編集部)2010年10月14日 21時50分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ASUSTeK Computer(ASUS)は10月14日、冬モデルPCとして9機種16モデルを日本向けに発売すると発表した。10月23日より順次発売する。

 サウンド、デザイン、性能にこだわったハイエンドノートPC「NX90Jq」、筐体に「竹」を使ったナチュラルデザインノートPC「U33Jc」などをラインアップする。

  • ASUSTeK Computer ChairmanのJonny Shih氏(左)。手にしているのは、「NX90Jq」

 今回のASUSの目玉となるNX90Jqは、オーディオメーカー「Bang & Olufsen」の多くのプロダクトデザインを担当したプロダクトデザイナーであるDavid Lewis氏がデザインしたもの。鏡面加工のアルミニウムボディ、利き手を気にせずに操作できるよう、左右に配置した「デュアルタッチパッド」、より深い反響スペースを得るために天板の外側に独立設計したスピーカーの「3つの世界初」が搭載されているという。

 特に、音質には自信を見せる。ASUS独自のオーディオテクノロジ「ASUS SonicMaster」を搭載しており、ノートPCながら、Bang & Olufsen製品と同品質の音響再生認定を受けたとしている。発表会では、会場のスピーカーを通さずPCだけで音楽を再生するデモを披露し、音のよさをアピールした。インテル Core i7-740QM プロセッサを搭載し、18.4型ワイドTFTカラー液晶(1920×1080ドット)を搭載。HDDは1テラバイトで、バッテリ駆動時間は約2.8時間、重さは約4.4kg。価格は20万9800円で、発売は10月23日以降。

 環境に配慮したPCとして登場したのが、竹を使ったU33Jcだ。竹は、成長が早い天然素材であり、「強靱な植物で、合金に等しい強さがある」という。竹を天板とパームレストに使用し、プラスチックパーツの使用を約15%抑えられたとしている。

 ASUS創業者の一人で、ASUSTeK Computer ChairmanのJonny Shih氏は、「バンブー商品は手作り感がある。しかし、プラスチックの上に竹を載せるのがどれだけ大変なことか。不眠不休で、生産ができるラインやテクノロジを開発した。エンジニアの想像力を駆使し、テクノロジとエコロジーを調和させた」と語った。

 また、NVIDIAのGPU切り替え技術「NVIDIA Optimus テクノロジ」を搭載。ASUS独自の「Super Hybrid Engine」によりCO2の排出を削減し、省電力とハイパフォーマンスを両立させた。バッテリ駆動時間は約8.5時間。このほかにUSB 3.0や、HDMI端子を装備。CPUは、インテル Core i5-460M プロセッサ、13.3 型ワイドTFT カラー液晶(1366×768ドット)を搭載し、HDDは約320Gバイト、重さは約1.8kg。価格は10万9800円で、発売は10月23日。

 このほかにも多くのPCが発表された。ノートPCのラインアップは、オーディオ機能を強化したエンターテインメントノートPC「N53Jf」(12万9800円〜)、ランボルギーニとのコラボレーションによる「Eee PC VX6」(7万4800円)、動画性能を誇るパワフルネットブック「Eee PC 1215N」(5万9800円)、シャープな流線形ボディと最長約9.2時間のバッテリ駆動時間を特長とする「Eee PC 1015PEM」(3万9800円〜)。いずれも10月23日から順次発売する。

 デスクトップPCは、タッチスクリーン対応の液晶一体型PC「ASUS All-in-one PC」シリーズの3モデル(価格未定)で、フラッグシップモデルとなる「ASUS All-in-one PC ET2400XVT」は、NVIDIA 3D Visionに対応。3Dコンテンツを楽しめるほか、地上・BS・110 度CSデジタル放送を視聴できる3波対応デジタルチューナやBlu-rayコンボドライブを搭載する。発売は10月23日以降。

  • 2009年に獲得した賞

 ASUSは、2009年に3000以上の賞を獲得し、1日平均9個の賞を得ているという。日本では2010年度のグッドデザイン賞を12製品が受賞している。

 ASUSは2007年に発売した「EeePC」を皮切りにネットブックメーカーとして名を馳せ、現在ではコンシューマ市場において世界で第3位のPCメーカーになったという。2010年には、RESCUECOMの調査で最も信頼できるPCメーカーのナンバーワンを獲得したとし、品質のよさをアピールした。

 「継続的に革新的なものを出し続け、世界が認めるものを作り続けることで、ASUSのポジションはますます強化される」とJonny氏は言う。デザインと品質、技術革新により「新たなデジタル時代で、世界のリーディングカンパニーを目指す」と語った。

  • サウンド、デザイン、性能にこだわったハイエンドノートPC「NX90Jq」

  • 筐体に「竹」を使ったナチュラルデザインノートPC「U33Jc」

  • オーディオ機能を強化したエンターテインメントノートPC「N53Jf」

  • 動画性能を誇るパワフルネットブック「Eee PC 1215N」

  • シャープな流線形ボディと最長約9.2時間のバッテリ駆動時間を特長とする「Eee PC 1015PEM」

  • ランボルギーニとのコラボレーションによる「Eee PC VX6」

  • 液晶一体型PC「ASUS All-in-one PC ET2400シリーズ」

  • 液晶一体型PC「ASUS All-in-one PC ET2011EG」

デジタル製品

PCの記事一覧はこちら

-PR-企画特集