KDDI、海外パケット定額の機器レンタルサービスを10月13日に開始--1日980円から

藤井涼(編集部)2010年10月12日 16時34分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIと沖縄セルラーは10月12日、海外で定額料金で利用できるデータ通信機器レンタルサービス「グローバルデータ通信カード レンタルサービス」を10月13日に開始すると発表した。海外パケット定額に対応した通信機器(USBタイプ/Wi-Fiタイプ)のレンタル料金とパケット定額料金をセットにして提供する。

 1日あたりの料金は、USBタイプが、au携帯電話を契約している場合980円、契約していない場合1280円。Wi-Fiタイプが、au携帯電話を契約している場合1280円、契約していない場合1580円となる。開始当初はアメリカ、中国、韓国など23の国や地域に対応する。

 また2011年3月には、データ通信量の多いスマートフォン向けの「海外ダブル定額」を提供する予定。au携帯電話の国内パケット割引サービス加入者が対象になる。海外での1日あたりのパケット通信の利用額4万円相当までを1980円で、それ以降は最大2980円で利用できる。開始当初は、アメリカ、中国、韓国から提供を開始し、順次対応エリアを拡大していくとのこと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加