ビジュアル検索のGoogle GogglesがiPhoneに対応--Android対応から約1年

文:Jessica Dolcourt(CNET News) 翻訳校正:編集部2010年10月06日 10時25分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleが米国時間10月5日、iPhone向けに「Google Goggles」を提供開始したことを発表した。Google Gogglesは、カメラで撮影された被写体が何かを認識するビジュアル検索で、ランドマークやロゴ、本の表紙などの画像をスキャンしデータベースとマッチングする。

 Google Goggles for iPhoneは独立したアプリケーションとしてではなく、「Google Mobile App for iPhone」に組み込まれる形で提供されている。Google Mobile App for iPhoneのアップデートは米国時間10月5日より始まっている。「iOS 4」を稼働する「iPhone 3GS」「iPhone 4」をサポートし、言語は英語のみに対応する。

 Android用の同アプリケーションは2009年12月より提供されている。

Google Goggles 提供:Google

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加