logo

オンキヨー、充実のBTOから選択できる直販モデルを発売

エースラッシュ2010年09月30日 20時41分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オンキヨーは9月30日、2010年秋冬の直販サイト「ONKYO DIRECT」専用モデルとして、個人向けPC 3モデルを発表した。いずれもBTOモデルを用意する。同日から受注を開始している。

 発売されるのは、スリムタワー型デスクトップPC「DS715」、A4ノートPC「DR515」、13.3型ワイド液晶を搭載したサブノートPC「DM515」。DS715とDR515には、OS、CPU、HDDなど幅広いBTO項目を用意。DM515はメモリ、オフィスアプリケーションの選択ができる。

 全モデルに独自技術を採用した音楽視聴・管理ソフト「PureSpace Music」を搭載するほか、DR515には、バーチャルサラウンド技術「DTS Surround Sensation|UltraPC」や、音声出力を最大限に高める「DTS Boost」を搭載。臨場感あるサウンドを楽しめるとしている。

 直販サイト価格は、DS715が6万9800円〜、DR515が6万9800円〜、DM515が6万4800円〜。10月中旬から順次出荷される予定だ。

  • スリムタワー型デスクトップPC「DS715」

  • A4ノートPC「DR515」

  • サブノートPC「DM515」

デジタル製品

PCの記事一覧はこちら

-PR-企画特集