logo

「KAUPON」運営のキラメックス、グロービスより2億円を調達

岩本有平(編集部)2010年09月30日 16時07分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 クーポン共同購入サービス「KAUPON」運営のキラメックスは9月30日、グロービス・キャピタル・パートナーズを割当先とする第三者割当増資を実施し、2億円を調達したと発表した。

 キラメックスが運営するKAUPONは5月よりサービスを開始したクーポンの共同購入サービス。レストランやエステ、レジャー施設などの割引クーポンを期間限定で販売。一定数以上の購入希望者が集まった時点で取引が成立し、すべての希望者がクーポンを購入できるというもの。

 現在は東京をはじめ、千葉、大阪、京都、兵庫でサービスを展開している。10月4日には新たに福岡でもサービスを開始する予定で、年内に北海道や神奈川、愛知、広島など計10エリアへの進出を目指す。「まずは地場に強いパートナーと組んでサービスを展開していく」(キラメックス代表取締役社長の村田雅行氏)という。

-PR-企画特集