logo

リーダーシップコーチが勧める成功戦略--成功の条件とは何か

文:John McKee(Special to TechRepublic) 翻訳校正:村上雅章・野崎裕子2010年09月27日 08時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 世の中には成功に向けた戦略が数多く存在しているものの、その中でも特に決定版と言えるものがある。本記事では、リーダーシップコーチである筆者John M. McKeeが、決定版と言えるこの戦略とは何か、そして誰が用いているのか、なぜお勧めなのかを解説する。

 以下の企業/個人には共通する性質が1つある。あなたはそれを見抜くことができるだろうか?

  • LGエレクトロニクス--韓国の大手家電メーカー
  • Jeff Bezos氏--Amazon.comの会長兼最高経営責任者(CEO)
  • Zappos.com--靴のオンライン小売業者
  • Indra Nooyi氏--PepsiCoのCEO
  • Chrysler--米国の自動車製造企業

 答えはスピードである。上記で挙げた企業/個人の重要成功要因(CSF)を語るうえで、スピードという要素を外すことはできないのである。

 企業や個人の成功に目を向けると、多くのケースにおいてスピードというものが、他の何よりも重要な役割を果たしていると筆者は考えている。彼らの業績を語るうえで、他にも重要な要素があるということは認めるものの、スピードを抜きにしては語れないと常々考えているわけである。

 企業や人が競合相手に対して優れた分析を行えているかどうかを見極めてみると、スピードが重要な成功因子になっているという事実が浮かび上がってくる。筆者はこのことを好ましく思っている。これに反論することは難しいだろう。次のプロモーション活動や新製品競争であろうと、企業の成長であろうと、一歩先んじてスタートを切ることができた場合、他者や他社は追いつくだけで多くの時間と労力を必要とするため、リソース配分の面で自らの主戦場で戦うことが難しくなるわけだ。

-PR-企画特集