logo

オンキヨー、3D対応液晶ディスプレイ採用のA4ノートPCなど秋冬モデル

エースラッシュ2010年09月21日 20時34分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オンキヨーは9月21日、3D対応液晶ディスプレイ採用のA4ノートPCなどラインアップを一新し、店頭販売専用秋冬モデルとして9月25日より順次発売開始すると発表した。

 今回のラインアップは、3D対応液晶ディスプレイ搭載モデルを含むA4ノートPC「R5 シリーズ」が3機種(市場想定価格:6万9800円〜)、長時間バッテリ駆動のサブノートPC「M5 シリーズ」(同:6万9800円〜)が4機種、フラッグシップスリムタワーデスクトップPC「S7 シリーズ」(同:9万9800円〜)が4機種で、計3シリーズ11機種のラインアップとなる。

 R5 シリーズの「R515A5-3D」(同:11万9800円)には、3D偏光表示方式に対応した液晶ディスプレイを搭載。2Dの映像コンテンツをリアルタイムに3D変換して楽しめるほか、通常のメガネタイプおよびユーザーのメガネに装着するクリップオンタイプの2種類が付属する。また、全機種に対して独自技術を採用した音楽視聴・管理ソフト「PureSpace Music」もプリインストールされている。

  • 「R515A5-3D」

  • サブノートPC「M5 シリーズ」

  • フラッグシップスリムタワーデスクトップPC「S7 シリーズ」

デジタル製品

PCの記事一覧はこちら

-PR-企画特集