logo

既存サイトとTwitterやFacebookをつなぐ「ngiソーシャルコネクト」、2社が導入

岩本有平(編集部)2010年09月15日 19時42分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ngi groupは9月15日、同社が提供する「ngiソーシャルコネクト」を、サイバースター運営の女性向け情報サイト「ispot」、およびベンチャーリパブリック運営の価格比較サイト「coneco.net」の2サイトが導入したと発表した。

 ngiソーシャルコネクトは、既存のウェブサイトとTwitterやFacebookを連携できるサービス。ウェブサイト上でのユーザーの行動を、TwitterやFacebookにフィードできる。

 ispotは、エステやマッサージ、美容室、スクール、クリニックなどの情報を提供する女性向けサイト。ngiソーシャルコネクトの導入により、ispotの情報をTwitterやFacebook上で配信できるようになる。

 一方のconeco.netは、PCなどのデジタル商品や家電製品、腕時計、酒などのショップ約80万店、約3200万点の商品の価格を比較できるサイト。ngiソーシャルコネクトの導入により、投稿した商品レビューや気に入った商品に対するコメントなどの情報を、TwitterやFacebook上で配信できるようになる。

 ngi groupによると、すでに約10社と話し合いをしており、順次導入を進めていくとしている。

-PR-企画特集