logo

グリー、iPhone版GREEで有料サービスを開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 グリーは9月9日、ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)「GREE」iPhone版で、有料サービスを提供開始した。

 有料サービスの第1弾としてアバターを導入し、アバターアイテムの販売を開始した。決済手段はWebMoneyまたはクレジットカード。グリーでは今後、スマートフォンへの取り組みをさらに強化し、iPhoneおよびAndroid端末からの新規ユーザー登録や、ゲームのスマートフォン対応を進めるとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]