logo

UQコミュニケーションズ、海外で使える「WORLD WiMAX」を開始--まずは米国から

松田真理(マイカ)2010年08月31日 19時10分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 UQコミュニケーションズは、米国のWiMAXサービス事業者であるClearwireと連携し、9月1日に日米間でWiMAXを利用できるサービスを開始する。

 米国では、Clearwireが提供する1日利用サービス「CLEAR Free Day Pass」に申し込むと、日本国内のWiMAX契約端末を使ってWiMAXを利用できる。エリアは、ホノルル、シアトル、シカゴなど55の都市。料金は、サービス開始時は無料で、2011年4月以降に有料化する予定。

 日本では、米国でClearwireのサービスを利用している顧客を対象に、UQコミュニケーションズが渡航者専用1日利用サービス「UQ Day Pass」を提供する。料金は24時間あたり600円となる。

-PR-企画特集