logo

Diaspora、日程を追加説明--9月15日はオープンソースデベロッパーリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オープンソースのソーシャルネットワーキングプロジェクトであるDiasporaは米国時間8月30日、スケジュールについて追加情報を公開して内容を明確にした。同追加情報によると、26日付けのブログで明らかにしていた9月15日は、「オープンソースデベロッパーリリース」して、githubリポジトリの公開やロードマップの提供をし、開発スタイルをよりコミュニティー中心に移行するという。そして、コンシューマー向けアルファのローンチは10月に予定しているという。

-PR-企画特集