logo

B・ゲイツ氏、ムーアの法則に言及--「指数関数的な進歩はまれ」

文:Ina Fried(CNET News) 翻訳校正:川村インターナショナル2010年08月10日 11時50分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Bill Gates氏は先週開催のTechonomyカンファレンスで、チップ性能の指数関数的な向上を表すムーアの法則は偉大であるが、すべてのテクノロジに当てはまるわけではないとの見解を示した。Gates氏は、「このITモデルによって、われわれはみんな乱され、大きな混乱が生じてきた」と述べている。指数関数的な性能の向上というのはめったにみられないものであり、ハードディスクストレージなどの一部の領域に限られるとした。その他の分野、とりわけエネルギー関連の分野では、必ずしも劇的な進歩があるわけではないという。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集