logo

日本通信、月額3960円で音声通話対応、データ通信使い放題の「talkingSIM」を発売へ

坂本純子(編集部)2010年07月23日 14時40分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本通信は7月23日、月額3960円で音声通話とデータ通信が利用できるスマートフォン用SIM「talkingSIM」を発売すると発表した。

 7月30日より日本通信のウェブサイトで受け付けを開始する。MNP(携帯電話番号ポータビリティ)も同日より受け付ける。

 talkingSIMは、月額基本料3960円で、使い放題のインターネットと1050円分の無料通話(国内通話で最大25分相当)が利用できる。超過通話料は、21円/30秒。このほかに初期手数料として3150円がかかる。音声オプションサービスとして、キャッチホンや留守番電話などにも対応する。

 データ通信速度は、上り/下りともに300kbps超(ベストエフォート)だ。エリアに定評のあるドコモのFOMAネットワークが使用でき、契約期間の縛りがないことも特長のひとつだ。

 以前からSIMロック解除の流れを推進してきた日本通信は、「SIMロックフリー時代は、自分の好きな次世代インターネット端末を自分が選んだ通信サービスで利用する時代。このサービスは、スマートフォンを利用するお客様への日本通信からの提案だが、同時に、スマートフォン・メーカー、MVNOへの提案でもある。日本通信は、次世代インターネットの中核製品であるスマートフォンとそれを支えるSIMロックフリー時代を今後も強力に推進する」とコメントしている。

-PR-企画特集